生活費が足りない…そんな時に読んで下さい

「生活費が足りない…」なんて経験は余程裕福な家庭以外なら
1度や2度は味わったことがあると思います

 

私も以前、家賃の更新料の存在を忘れていて
冷や汗をかいた経験があります

 

どうお金を工面しても生活費が足りないと知った時の絶望感は今でもハッキリと覚えています

 

部屋の更新料って相場は家賃2か月分ですから
結構な額になるんですよね〜

 

友人や知人に借金しようかとも思いましたがお金を借りたりするのはやっぱり抵抗があったので
キャッシングを利用することに決めました

 

初めてのキャッシングでしたが知り合いに借りるよりも健全だと思いネットで検索
その中の1つに決めました

 

私は仕事もしていたので某有名な消費者金融を選びました
スマホから申し込んだのですが審査も早くて対応も良かったので
気持ち良く借りられたので良かったです

 

 

 

私が借りたのはココです

 

 

 

専業主婦の方は総量規制という法律(年収の3分の1以上は借りられない)があるので
専業主婦の方でも借りられる【銀行系キャッシング】がいいですよ

 

今月ホントに生活費が足りないので困ってる…という方はチェックしてみるといいですよ

 

詳細はこちら

 

 

 

 

 

生活費が足りない時にキャッシングで救われました【実例です】

今までのんきに一人暮らしをしていたらとんでもないピンチがやってきた!
車検を受けたら生活費が足りない…車検受けないと車が乗れない、、、

一人だから食費とかは切り詰められるけど、そのくらいでどうかなるような金額じゃないし

 

かと言って親には頼れないし…どうしたものか?

 

と言う事を会社の同僚に相談してみました
正直に生活費が足りなくて今月困ってると

 

すると同僚は「キャッシングしたら?返済方法選べるから便利だよ」と教えてくれました

 

同僚に相談したらお金が足りないときはキャッシングしているそうです

 

キャッシング!?生活費が足りなくて借金するの?と初めは思いましたが
よく聞けばCMでもよく見るし、消費者金融でも大手のところなら安心だそうです

 

それを聞いて今月はかなりピンチだったので
すぐスマホでキャッシングの会社を検索してみました

 

テレビでおなじみのキャッシング会社から
よく知らない会社まで出てきたけど初めてだったので大手にネットで申し込み

 

すぐに連絡が来て審査の結果融資OKとなりました
返済方法も毎月少しずつ払う方法にしてもらったから、来月からの生活費も足りないことはなく安心です

 

 

私が借りたのはココです

旦那の給料が少なくて生活費が足りません【実例です】

ウチの旦那は日給月給の仕事をしています
先月仕事が少なくて給料がびっくりする程少なかったです

 

どうしよう・・・生活費が足りない・・・

どう頑張っても足りないんです!

 

今月は仕事が多いから2か月を平均化すれば、普通よりも多いくらいなんだけど
どうやって今月しのぐか本気で悩んでいます

 

旦那が日給月給で安定感がなく生活費が足りないんです

 

必要最低限の支払いを別にして残ったお金が生活費

 

私にかかっているお金を最低まで抑えても足りない計算です
夫婦二人なのですが外食も少なく、共働きなので休日は疲れてて
家でのんびりする事が多いので生活費の削りようがない

 

共働きなのに足りないっていうのがそもそもおかしいのかもしれませんが
生活費の管理を全部任されているから旦那にも言えないし

 

言えば「なぜ毎月貯めてなかったんだ?」と言われそうで怖いです

 

旦那の言う事は正論なのでなおさら怖いです

 

給料日から旦那に気づかれないように食事が微妙に質素だったり、シャンプー薄めて使ったり
小さな努力はしていますが、次の給料日までもつかどうか不明です

お金が足りないと相談されました【実例です】

子供が高校に進学し嬉しい事でしたが、予算より大幅にお金がかかり
今まで貯めていたお金では足りなくて生活費まで使ってしまいました

 

学費が思ったよりも高くて生活費が足りない

と言うより生活費を使わないと全て揃えてあげられなかったのです
笑顔で全て揃えましたが内心あまりの高さに泣きたくなってしまいました

 

それなのに「まだ○○にいくらいる」と言って持って行かれてしまっています

 

プラスして時期がら主人も歓迎会などイベントがあったり何かと入り用なんです
本当にお金が足りない…かと言ってもうこれ以上生活費を削れない

 

いい歳してこんな事で悩むなんて恥ずかしい限りですが、足りないものはどうしようもないですよね

 

来月からはまた普通の生活が出来るのに、今月だけお金が足りないのですから今更仕事しても遅いですし

 

それでも子供には言えません(自分のせいだと思ってしまうと困るので)

 

今月だけ生活費に回すお金が足りない…来月からは貯金できる余裕もある
こういった時、皆さまならどうしますか?

 


いくつか実際に合った事例を紹介しましたが
問題を先延ばしにすればするほど出来ることは少なくなってしまいます

 

なので思いついたらすぐに動くことで最悪の状況を回避しましょう
分かりやすく金融機関をまとめたホームページですので参考にして下さい↓

詳細はこちら

主婦で生活費が足りない方へ

主婦で生活費が足りない方は1度ご覧下さい

 

私の旦那さんは会社員で数年前までは金銭的に余裕もあり
年に1度の旅行やたまにレストランに行ったりと、少しだけ裕福な生活をしていました

 

旦那の会社の給料やボーナスも安定していたので
思い切ってマンションを購入しました

 

「念願のマイホーム♪」と浮かれていたのも束の間…
会社の業績が悪化したそうで、減給、ボーナス大幅カットと続き
マンションの頭金に使ってしまって、たいして貯蓄も残ってなかったので、
毎月の生活費が足りなくなる月が増えました

 

お金がないと喧嘩になる

 

ただでさえ、毎月ギリギリなのに、たまに冠婚葬祭や付き合いなどがあると
もう家計は赤字でどうしようと悩んでいました

 

この頃は旦那に当たってしまうことも増えて、夫婦喧嘩も多くなり
メンタル的にも生活も最悪でした

 

わたしもパートをしようと思い主婦でも働けるスーパーのレジ打ちを始めましたが
家計が劇的に回復することはなく、焼け石に水程度にしかなりませんでした

 

本当にローンも支払えない月があってどうしようか悩んだときに
お世話になったのがカードローンでした

 

わたしのような主婦でもパートで安定した収入があれば融資を受けられる
ということでスマホから申し込みをしました

 

主婦がお金を借りることが出来た

 

無事、審査が通り、お金を借りることが出来たので
なんとか生活費を補うことができて本当に助かりました

 

わたしのような主婦の方でも、安定した収入があれば、
お金を借りる事は可能なので、生活費が足りないと困っているなら
1度スマホでチェックしてみるといいですよ

 

 

シングルマザーで生活費足りない…

シングルマザー で生活費足りないと悩んでいる方へ

 

シングルマザーでいつも頑張っているお母さん毎日お疲れ様です
お母さんお疲れ様です
小さいお子さんを保育園に預けたりしながら、仕事に家事に大変ですよね
毎月ギリギリのお金をやりくりして、生活費を捻出しているかと思いますが
急な支払いや出費などで、生活費が足りない…(汗)と焦ってしまう時もあるかと思います

毎日激務で疲れるお母さん

 

まだ会社に理解があり、正社員で働けるシングルマザーさんは、
収入も安定しているかも知れませんが、子供が急に病気になった時など、
パートやアルバイトだとシフトに穴をあけ、迷惑をかけてしまうこともあるかと思います

 

しかもパートやアルバイトだと出勤日数が減ると、給料も減ってしまうので困りますよね
生活費が足りない…お金が足りないと気分も滅入ってしまいます

 

 

養育費もキチンともらえていない、シングルマザーは生活費が足りない状態が
長く続いて貯金も底をつきそう…こんな状況のときに助かるのがカードローンです

 

もちろん借りるわけですから、返済はしっかりしなければなりませんが、
今月だけ乗り切れば、来月は給料もしっかり入るなど当てがあるなら

 

本当にカードローンは便利です

 

シングルマザーのカードローン
シングルマザーでも安定した収入があれば借りることが可能です

 

正社員でなくても、パートやアルバイトでも同じく、毎月安定した収入があれば
お金を借りることが出来ます

シングルマザー生活費足りないとき

 

シングルマザーだから無理だ…と諦めずに、生活費が足りないと困っているなら
1度審査を受けてみるといいですよ

 

審査に通過すれば返済が遅れたりしなければ、
生活費が足りない月に、ちょっと借りれる強い味方になってくれますので、
シングルマザーで生活費足りないと悩んでいる方におすすめです

 

 

 

 

 

 

 

わたしが融資を受けたのはこちらです